このページの先頭へ

COVID-19 に関して記事一覧

【COVID-19 に関する一般的な質問に対する現時点での文献的考察】 v1.2 (2020/3/23)によると、PCR 検査の感度について以下のようにあります。PCR 検査では検体採取時や検体保存の条件によるものも含めて偽陽性や偽陰性はあり得ます。そのため、接触歴などで検査前確率が比較的高い COVID-19 疑い患者に対して PCR 検査は積極的に行って診断することが重要です。現在の報告は疑い...

昨今の新型コロナウィルスによる社会情勢に鑑み、IMSグループ全社員向けの緊急支援が発動されました。第1弾としてグループ内の全社員を対象とし、子育て世帯の社員に子供一人当たり2万円の新型コロナウィルス対策手当を支給することになりました。詳細は所属会社の各社長にお問い合わせください。手当の趣旨学校の休校が続く中、食費や光熱費が圧迫されている子育て世帯を応援するため。

長い人生では、一度や二度の強烈な不安を抱えることがあります。現在のこの状況(コロナウィルスによる影響)において、大きな不安を感じるのは当然の事でしょう。こんな時にはどうすればよいのでしょうか?答えは簡単です。歴史から学ぶのです。不安な気持ちを楽観的に切り替えることはなかなか難しいものですが、過去の出来事を学べばするべき行動も理解できるはずです。不謹慎な説明になるかもしれませんが、過去の歴史は事実で...

2020年はリーマンショック以来の大暴落時代に突入した模様です。一般の投資と呼ばれる分野では、ありとあらゆる金融商品が暴落しており、世界経済も混乱しています。この混乱の原因は、コロナウィルスによるパンデミックとプラス原油暴落によるものですが、国境封鎖など各国の対策を見るとまさに第3次世界大戦が起きたかのような様相です。この大戦は世界各国と新型ウィルスとの戦いになっており、目には見えない敵に対する異...

電子顕微鏡でコロナウイルスを見ると、膜に覆われた表面に突起のようなものが出ているのが見えます。この突起が王冠(ギリシャ語でコロナ)や太陽の光冠(コロナ)のように見えることから、「コロナウイルス」という名前が付いたそうです。コロナウィルスも怖いですが、本当に恐れるべきは太陽における爆発現象(太陽フレア)です。フレアの大きさは通常1~10万km程度であり、威力は水素爆弾10万から1億個と同等である[6...

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
トップへ戻る