IMS取締役 の記事一覧

我ら本分は仲間とともに幸福な人生を生きぬくこと

警備業における法人IMSの事業目的は、「警備業の経験と実績のある多数の同じ志(煩悩)を持つ人財が、将来の夢や希望(絶対的な幸福)を抱いて存分に力(慈悲)を発揮させるため。(他にも教化すること)」でありますが、( )内の本 […]

 創業からの妄想

思いは現実になるのか? この絵の作者は、創業者である伊東眞恵です。 創業当時から伊東と篠田のふたりは妄想していました。 何をどうすれば現実にできるのか? そしていつか必ず現実になることを・・・

 二十代の若者が独立起業を目指しています!

二十代の若者が独立起業を目指しています! 警備業を開業するには、会社所在地を所轄する公安委員会の認定を受ける必要があります。その認定を受けるには幾つかの要件があるのですが、その要件の一つにおいて、「警備員指導教育責任者」 […]

幸福とは苦楽を共に前進すること

相対的幸福 可愛い女の子と一時間一緒にいると、一分しか経っていないように思える。熱いストーブの上に一分座らせられたら、どんな一時間よりも長いはずだ。相対性とはそれである。~アインシュタイン~(特殊相対性理論における光速度 […]

 あなたの人生の目的は何ですか?

神からの啓示 人生の目的は「人の役に立つ」ことだ。”役に立つ”とは、”役”を自ら演じるということだ。 あなたは、どんな”役”を演じたいのか?それに没頭する事だ。 誰もが同じ”役”ではない。世の中には、神からの啓示を受けた […]

「勇気」はどこから生まれるのか?

「勇気」はどこから生まれるのか? 慎重さは危機回避に必要だが、臆病であってはいけない。小心は楽観する事に必要だが、臆病であってはいけない。心配性は先見の明に必要だが、臆病であってはいけない。自信が無いのは武器となるが、臆 […]

人の役に立つ」とは”利他”の事

今の若者の思考 今の20代30代の青年に聞くと「お金も欲しいけど、人の役に立ちたい」という人が多くなった。その逆に、今「人の役に立っています!」と自信をもって答える人もいない。 40代より上の人には、少し理解し難い現象か […]

お金のために働くのはやめよう!

お金のために働くと、お金の奴隷になる。 お金のために働くのはやめよう!何のために仕事しているのかと尋ねると「生活のため」という返答をよく聞きます。教科書にそう書いてありましたか?実際のところ義務教育で国民の三大義務は教わ […]

ウサギとカメ

誰でも知っている寓話 「ウサギとカメ」という寓話は、足の速いウサギと足の遅いカメが競走をし、最終的にはカメが勝利する話。 この話の教訓は、過信(自信過剰)して思い上がり油断をすると物事を逃してしまう。 また、能力が弱く、 […]

次の社長はお前だ!と社長から言われた。

本当に社長にさせてもらえるのだろうか? ないですね。残念! よくある話です。社長が何を考えて次の社長を選ぶかというと、 ①自分(社長)と同じ頭(考え方)になれる者。→同じ頭だとバカ息子しかいませんね。②自分(社長)と同等 […]